ピアニスト 白石英統 ピアノリサイタルのお知らせ

   日本はもとより、世界で活躍中のピアニスト 白石英統のピアノリサイタルが
   決定しました。
   今回は、2回公演でお子様から大人の方まで幅広く楽しめる構成を企画中!
   第1回は、ご家族皆さんで楽しめる曲を構成し、ピアノで遊ぼう ~即興演奏~や
   F..ショパン :幻想即興曲、J.シュトラウス=白石英統:美しき青きドナウなど聞きなれ
   た曲をご用意する予定です。 
   第2回は、ピアノ講師から音楽高校・音大を目指している方々に鑑賞して頂く構成です。
       J.S バッハ=F.ブゾーニ トッカータとフーガ二短調からG.ガーシュイン:

   ラプソディ・イン・ブルーなど聞き応えのある曲をお届けします。

       日 時  平成20年5月25日(日)

               第1回13:00~

               第2回15:00~

             *第1回と第2回は入れ替えになっております。   

       場 所  ダイソー楽器 4Fホール

       入場料  一般 1300円  高校生以下 1000円  親子券 2000円 (全席自由)

                             ダイソー楽器 イベント担当

                      お問合せ・チケット取り扱い

                ダイソー楽器   ℡0573‐66- 4105

 

     プロフィール

       白石 英統 (しらいし ひでのり)

       

       岐阜県土岐市出身。

       4歳よりヤマハ音楽教室・幼児科で音楽の勉強をはじめ、その後、ジュニア科           

       シニア科(現在の専門コース)を経て、ネム音楽院(現在の作曲コース)にも在籍。

       14歳(中学校2年生)の時に作曲し、ヤマハのジュニア・オリジナル・コンサート

       (JOC)に出品した、ピアノとオーケストラのための「ラプソディ」は高い評価を得

       翌年のJOCユニセフ・チャリティ・コンサート(於:東京・NHKホール)にて

       ロベルト・ハネル指揮、東京フィルハーモーニー交響楽団と、大阪国際フェステ

       ィヴァル協会特別公演(於:大阪・フェスティヴァルホール)にて同指揮、大阪フィル

       ハーモニー交響楽団と同曲を演奏、高評博す。

       この年にヤマハのピアノ演奏グレード3級を取得。

        その後、名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て、東京芸術大学音楽学部

       器楽科を卒業。

       1991年、大阪摂津音楽祭にて大阪21世紀協会賞を受賞。1994年、日本演奏

       連盟推薦演奏会にて、竹本泰蔵指揮、名古屋フィルハーモーニー交響楽団と

       共演。

       大学卒業後渡米。ワシントン州シアトル市にてディヌ・リパッティの弟子、ベラ・

       シキ氏に師事。1996年より子どものためのダンス・コンセルヴァトリー(ワシントン

       州・マーサ・アイランド)にて音楽監督を務める。

       以来、日本国内はもとより、アメリカ、中国など、国際的な演奏活動を行い、

       これまでに数々のコンサートに出演。ユニセフや国際ソロプチミストなどの活動

       にも参加し、数々のチャリティ・コンサートにも積極的に協力している。

        ソロでの演奏のほか、伴奏ピアニストとしては世界屈指のマリンバ奏者

       種谷 睦子氏との共演をはじめ、ソプラノ歌手の河野 明子氏とは2005年に

       CDをリリース。そのほか、作曲、編曲、コンサートのプロデュースなど、幅広い

       音楽活動を展開している。

        後進の指導にも務め、現在、岐阜県多治見西高等学校音楽科にて講師を

       務めている。

       日本演奏連盟会員。 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントする

(ダイソー楽器 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

コメントフォーム